2020年10月09日

足置き

5年前から愛用のイス。
20201009a.jpg
『レメックス・ジャパン REC-126AX-BK』

 個人的に座り心地抜群。でも机の天板に合わせて座面の高さを調節すると少し足が浮く感じになり、その座り心地を充分活かしきれていない気がしていました。自分の脚がもうちょっと長けりゃね(^0^;) 地元へ帰還の際、天板幅100cmから140cmの広い机に買い換えて足元もスッキリしたこともあり、足置き(フットレスト)があれば良いのかも…と購入を考えネットを検索。でも単に足を載せるだけなら、あり合わせの物でいいんじゃないかと思い…

余らせていた100均で買った
ストックバスケット。
20201009b.jpg

…を、ひっくり返して
(このまままでも良いけど)
20201009c.jpg

端っこがほつれて処分しようかと
思っていた足拭きマットを載せて…
20201009d.jpg
見た目は悪いけどこれでいいじゃん。

足を置くだけだし(^0^)

 …で、この簡易足置きを使ってみると、足の位置が固定されるためか自然に深くイスに座る形になり腰が楽になりました。さらに『REC-126AX-BK』最大の売りである「うたた寝ができるリクライニング機能」が心地良い、心地良い。本当に寝ちゃいそう。

こんな感じで置いてます。
20201009e.jpg
ちなみにイスの肘掛けは
あえて左右逆に取り付けています。

 欲を言えば、ちょっと傾斜があると、あるいはもう少し低くても良いかなと思うので、いずれ高さや角度を調節できるエルゴノミクスやアウストラロピテクス(←それは違う)に基づいたフットレストを買うんだろうな。今回はとりあえずの物だし(^_^)
posted by あさい(管理人) at 20:26| 日記