2018年08月14日

設定を変更しました

 『彼らヤマタイ国より』で、ヤマタイ国自沈を約2600年前から約2900年前(もうちょっと具体的には約2880年前)に変更しました。

20180814.jpg
『約2900年前』に変更(↑クリックすると拡大します)。

 これまでの『約2600年前』というのは、続編『彼ら月世界より』発想前の結構いい加減に決めた設定だったので、続編で辻褄が合わなくなってしまいました。また、ここ十数年の古代史での新発見などで縄文・弥生時代の期間や内容が大きく変わった事もあり、もう少し年代を古くした方がいいかな…と感じたからです(ま、年代は「約」「およそ」ですので「四捨五入で計算してみると…」と強引な言い訳をすれば、変更しなくても辻褄を合わせることは出来ますけどね)。

 あと、熱田神宮の御宮創建も約2000年前からより具体的に『約1900年前』と修正しておきました。

 そもそも『彼らヤマタイ国より』は25年程前に某漫画雑誌の編集部へ持ちこんだネーム(絵コンテ)が基になっていますので、日本史などの知識は主に自分が学生時代に授業で習ったもの。執筆中も「卑弥呼の墓が見つかったらどうしよう。邪馬台国の場所が明らかになったら漫画の土台が根本的に崩れる…」とヒヤヒヤしていました。結局『ヤマタイ国』は日本史の邪馬台国とは違うものとなりましたので、今ではいつ見つかっても安心です(^0^)

 ちなみに、その25年程前の某漫画雑誌への持ち込みでは良い手応えがあった(編集長さんに「掲載の方向に持って行きたい」とも言われたり)のですが、その直後に雑誌が廃刊になりましたとさ(^0^;)

posted by あさい(管理人) at 22:23| Comment(0) | 日記

2018年08月07日

花火大会(2018)

 毎日毎日暑いですね。晴れなら酷暑、雨なら豪雨ってこの夏は極端すぎますな。

 今月4日、毎年恒例のアシスタント仲間のお誘いで東京都板橋区で開催の『いたばし花火大会』に行ってきました。
 
久しぶりの、花火が始まる前にすでにこの有様(笑)。
20180807.jpg

 充分出来上がったところで(何が?)花火行ってみよ〜*\(^o^)/*
つづきを読む
posted by あさい(管理人) at 01:44| Comment(0) | 日記

2018年07月24日

修正しました

 連日猛暑が続いてますね。皆さんも熱中症にはくれぐれもご注意を。

 先日『彼ら月世界より』第2章P.19〜P.54を追加公開して(読んでね(^_^;))、引き続き第2章後半部の制作を開始したのですが、後半部冒頭は大ホウカンルリ帝国の評議会のシーンなので第1章を読み返したら…あれ?

20180724a.jpg
↑クリックすると拡大表示します。

 議員達は、P.03の2〜3コマ目ではトルートン議長を、p.83の4〜5コマ目ではカグヤ女帝を、つまり逆方向を見ているはずなのに議員達の視線も配置も一緒。「コピペすりゃいいじゃん」のパソコンの誘惑に負けた結果のミス。やっぱり楽しようとしてはいけませんね。

 …なので修正しました。ま、反転コピペなんですが…(^_^;)

20180724b.jpg
↑クリックすると拡大表示します。

 第2章後半部では大ホウカンルリ帝国の国土・アトランティス大陸消滅のエピソードを描きます。
 
 後半部はいつ完成するのかなぁ…(←果てしなく遠い目)

posted by あさい(管理人) at 00:45| Comment(0) | 日記

2018年07月14日

追加公開

 去年から1年ちょっと間が空きましたが『彼ら月世界より』第2章のP.19〜P.54までを追加公開しました。物語自体はそんなに進んでいませんが(^_^;)、よろしければご覧下さいませ。

20180714.jpg
分かった人は(分からなかった人も)
↑をクリックすると作品ページへ移動します。

 第2章の残り44ページはいつ完成するのかなぁ…(←果てしなく遠い目)

posted by あさい(管理人) at 12:38| Comment(0) | 日記

2018年05月28日

半世紀

 「五十にして天命を知る」

 今日で50歳。半世紀を生きてきました(^0^)

 去年の今頃は『40代最後の年』ってことで色々考えましたけど、50歳になったらなったで「なっちまったものはしょーがない」となんだか吹っ切れた気分。「そのうちなんとかなるだろう」と植木等並みの無責任さで今後も呑気に生きていこうかと思います。

 この年齢にもなって情けないことではあるのですが、先日帰省した際に誕生日祝いとして親からお小遣いをもらったので、それにちょこっと足したお金で新たにテレビを買いました。

20180528.jpg
シャープ AQUOS LC-40E40

 1年型落ち(中古品じゃないよ)の40V型フルハイビジョンテレビ(4Kじゃないよ)ですが、某通販サイトで47000円弱ならお買い得でしょう。

 …で、『天命』ってなんだろね?

posted by あさい(管理人) at 14:16| Comment(0) | 日記

2018年05月16日

あれから3年

 昨日は妹の命日だったので、一昨日から今日まで帰省していました。

 3年前と同じく、今年も暑い5月15日でした。

posted by あさい(管理人) at 18:38| Comment(0) | 日記

2018年05月02日

エアコン洗浄

 世の中はゴールデンウィークの後半ですね。こちらは今年に入って(特に1・2月)の多忙の反動で、先月20日から長期休暇中。まずは先月22〜27日まで帰省していました。

 リアプロテレビを処分して足場を確保できたので、帰省後の先月29日に念願のエアコンの内部洗浄を行いました。

20180502a.jpg
 エアコン洗浄剤『くうきれい』(ファン洗浄用と内部洗浄用)。
右は見た目とは裏腹に大活躍したペットボトル専用加圧洗浄器。

 『くうきれい』はファン用・内部用それぞれムースとリンスで1セット。汚れをムースで浮き立たせ、リンスで流し落とします。

 6年間フィルター以外は洗っていないのでエアコン内部は写真を撮りたくないほど汚れっぱなし(^0^;) 吹き出し口の手前から奥へ届く範囲の汚れを雑巾で拭き取った後、いよいよ『くうきれい』注入開始。

20180502b.jpg
浮き立たせ中。泡でモコモコ。

 ちなみにエアコンにかけてあるビニールは『くうきれい』付属の物ではなく別途購入したもの。

20180502c.jpg
排水チューブが付いてて便利。

 モコモコを流し落とすのに「リンスが1缶では足りない」とネットのレビューにあったのですが、本当に足りない。なので、やはりレビューを参考に買っておいた加圧洗浄器の出番。思った以上に噴射が勢いよくて楽しい。それでも6年分の汚れ(ほとんどカビ)は伊達じゃなく(←言葉の使い方が変)、さらにエアコンのファンの色が黒いので汚れが取れたか分かりづらく、水と時間を費やし半日ちょっとで洗浄完了。

 作業後、内部を乾燥するために1時間ほど冷房運転をしましたが、イヤな匂い(特に去年の夏はとてつもなく強烈だった)は消え、洗浄効果は覿面。これで安心して夏を迎えられます(^_^)

 その翌日はエアコン洗浄での筋肉痛に耐えながら、ちょっとした大掃除。机や棚をどかして6年間たまったほこりを取り除き、テレビなど処分後の余剰になったケーブルなどを整理しました(さらに筋肉痛)。

 この二日間で果てしなく疲れ、昨日は一日中ぐったり。

 連休の残りは趣味の漫画制作に没頭しましょうね(^0^)

posted by あさい(管理人) at 19:22| Comment(2) | 日記

2018年04月19日

さよなら、LIVINGSTATION

 3年半程前「あと10年は頑張っていただきましょう(笑)」と書いた我が家の47V型テレビ『LIVINGSTATION』が今年元日に故障しました。さすがに限界だと思い廃棄を決定。

20180419a.jpg
在りし日のLIVINGSTATION。

 LIVINGSTATIONはリアプロジェクションテレビなので家電リサイクル法適応外。重くてとても一人じゃ運べないので不用品回収業者に処分を依頼するのですが、こちらは1〜2月は休みが無いほど多忙、3月になって依頼をすると業者さんが年度末で繁忙期(笑)。結局依頼から1ヶ月ちょっと待たされて、先日にようやく回収。せっかく業者さんを呼ぶのだから、ついでに5.1ch AVアンプ・スピーカーセットやテーブル、座椅子など細々とした粗大ゴミ(←日本語が変)も処分。待たされた分ちょっと値引きしてくれました(^0^)

20180419b.jpg
スッキリというか、がら〜ん(^0^;)

さて、新しいテレビを買おうか思案中ですが…

20180419c.jpg
とりあえず作業机の横に置いてた15V型のテレビを載せてみた。

 最近、ほとんどテレビを観ないのでこれでもいいかな。

posted by あさい(管理人) at 19:34| Comment(0) | 日記

2018年03月24日

制服

 陸上自衛隊の制服が27年ぶりに改正され、今月27日から運用されることになったそうです。

新制服(夏服)。陸上自衛隊のTwitterより。
20180324.jpg
↑クリックすると拡大

 制作中の漫画『彼ら月世界より』では陸上自衛隊員が多数登場しているのでこのニュースを知った時はちょっと焦ったのですが、「更新は今後10年程度かけて行われる」そうなので、とりあえず一安心。今後しばらくは引き続き、これまでの制服で作品制作を進めていきます。

 ま、作品では無駄にリアルさを求めていないので、制服や戦闘服装(迷彩服)など自衛隊の装備なども描きやすい様に変えちゃったりしてるんですけどね。

 ちなみに『彼ら月世界より』とその前作『彼らヤマタイ国より』の時代設定は2007年(11年前)だったりするのです(←その辺りは気にしないでね(^0^; )。

posted by あさい(管理人) at 17:02| Comment(0) | 日記

2018年02月12日

30周年

 今月(正確な日付は忘れちゃいましたが)で、一人暮らしを始めて、そして漫画制作アシスタントを生業として30年となります。

 10周年・20周年の節目にはさほど感じませんでしたが、今回はなんだかしみじみ。やっぱり年齢のせい?(^0^;)

 若い時は今まで出来なかったことが出来る様になって喜び、年を取ると今まで出来たことが出来なくなって戸惑う。

 若い時はこれからを思い、年を取るとこれまでを思う。

 一人暮らしを始めた日に「がんばりんよ(頑張りなさい)」と言ってくれた母の顔が最近時折頭をよぎります。自分の夢を認めてくれて暖かく送り出してくれた両親の気持ちに、何かしら応えることが出来ているのだろうか? 
 
 実行はまだまだ先ですが、そろそろ故郷への帰還を考え始めようかな。

posted by あさい(管理人) at 01:45| Comment(0) | 日記